地震予知に挑むブログ

不可能と結論づけられた地震予知。でも、迫りくる大地震の尻尾を捉えたい。

鳥取県中部の地震は、南海トラフ地震の前兆。今後も内陸型地震注意

鳥取県中部で、最大震度6弱、M6.6の地震が発生しました。 浅い活断層型で、その後も余震が活発に起きています。 鳥取県中部では、ここ数か月、地震活動が活発になっていました。 鳥取県は、フィリピン海プレートの沈み込みの圧力の影響を受けやすい場所です…

熊本県の熊本市西区などで、有感地震が多発中。再び活発化か。

発生から半年が経った熊本地震ですが、15日は活動が活発化しています。 有感地震が10回も発生し、そのうち8回は、熊本市西区が震源と思われる地震です。中には最大震度3の地震もありました。 こうした、同じ場所で地震が続くのは、珍しいと感じます。 昨日も…

熊本地震発生から半年、今後と周囲への影響は?

熊本地震の最初の震度7が発生してから、半年が経ちました。 心配していた阿蘇山では、爆発的噴火が起き、熊本を中心とした揺れも、いまだに収まる気配がありません。 下の図は、ここ一ヶ月の地震の発生状況です。 今回動いた断層沿いに地震が発生している他…

房総半島南方沖でM4.5の地震、関東で活発な状態続く。

関東、特に茨城を中心として、地震活動の活発な状態が続いています。 房総半島南方沖ではM4.5の地震の地震がありました。深さ70kmのやや深い地震です。 この場所では、最近では大きな地震です。 こうした太平洋プレートの活発な沈み込みを、フィリピン海…

茨城沖で浅い地震多発。関東沖の活発な状態続く

関東沖で、地震が多発する状態が続いています。 特に、茨城沖で浅い地震がライン状に起こっています。 意外と、珍しい事です。 茨城と茨城沖は、ずっと多発状態です。 千葉の南東沖でもまた地震があり、この状態が続くと、関東はまた震度5クラスの地震が起き…

東京湾岸、23区直下でも地震。関東沖で地震多発。

今日は、関東沖で地震が増えています。 中でも気になるのは、東京湾沿岸、東京23区直下で地震が起きている事です。 黄色い〇なので、深さ的には、フィリピン海プレート関与の地震と思われます。 場所的には、今まであまり見られなかった場所です。 北側の埼…

阿蘇山の噴火で、熊本地震は変化したか

阿蘇山が噴火して、熊本地震に変化があるか、注目していました。 活発化してはいませんが、活断層に沿って地震があり、くっきりとラインが浮き上がっています。 九州が南北に引き裂かれる力が加わり、横にズレ動きました。そして、阿蘇ではマグマが上昇し、…

阿蘇山で爆発的噴火。熊本地震の影響と今後は

10月8日の深夜に、阿蘇山で爆発的噴火が確認されました。 水蒸気爆発とみられ、前日から兆候が見られたとのことです。 専門家からは、ブルカノ式噴火ではいか、との声もあります。 噴煙は1万メートル以上に達し、火山灰は四国や兵庫県淡路島でも確認されてい…

台湾付近でM5.8の地震発生。 北海道太平洋沿岸でも地震活発

10月7日の未明に、台湾付近でM5.8の地震が発生しました。 被害は伝わってきませんが、フィリピン海プレートの活動は、西端ではやはり活発な状態です。 西端が沈み込みを始め、南端に南海トラフが動かない状態なので、どこかにまた歪が溜まるはずです。 日本…

和歌山で地震多発。南海トラフは動くのか

台風一過で関東などは30度を超える暑さでした。 奇妙な天気が続いていますね。 この24時間、久しぶりに地震活動は落ち着いています。 その中で、地震が多発したのが、和歌山県です。 和歌山はもともと、関西の中でも地震が多い場所ですが、ここ1ヶ月の地震を…

宮崎県東方はるか沖、日向灘、静岡県中部などで地震多発

今日は、南海トラフの周辺で地震が多発しています。 台風18号の影響でしょうか。 宮崎県東方はるか沖、日向灘、静岡県中部など、南海トラフラインをなぞっているので、ちょっと嫌な感じです。 特に、宮崎県東方はるか沖は、今まで地震が起きていなかった場所…

千葉県東方沖で地震発生、従来より陸に近く注意必要

活発な地震活動が続く千葉県東方沖で、今日もやや大き目に地震がありました。 今まで地震が頻発していた場所より、更に陸に近い場所で、注意が必要です。 銚子付近でも、活発な発振が続いています。 千葉県東方沖には、M8クラスの地震を引き起こす歪が溜ま…

熊本地震はなぜ収まらない? 西日本に進行している事態とは

熊本地震の最初の震度7に揺れを記録した4月14日から、半年がもうすぐ過ぎようとしています。 いまだに熊本地震は、収まる気配がありません。 熊本だけでなく、九州の西の海域にも震源が広がっています。 更に、西日本付近で、赤や黄色の〇、震源が増え続けて…

岡山、大阪湾でも地震発生。西日本でも地震活発化か

今日は、珍しい場所で、地震が発生しています。 まず岡山県北部で2回有感地震が2回ありました。 岡山県北部で広島との県境付近ですが、この場所は、地震がほとんど起きていない空白域になっている場所です。 とはいえ、この場所は険しい山地が連なる場所で、…

関東で地震多発、東京湾や東京直下でも。千葉南西沖でも地震続く

関東地方では、地震が活発な状態が続いています。 今日は東京湾や東京直下でも地震が発生しました。神奈川県や山梨県でも地震が発生しています。 震源も茨城・千葉から西に広がり、埼玉、神奈川でも地震が増えています。 更に山梨県東部・富士五湖でも地震が…

千葉県南東沖での地震続く。今後も地震続く可能性

今日は、千葉県南東部で、再び地震か活発化しています。 今後も地震が続く可能性があるので、ご注意下さい。 この場所の活発化は、フィリピン海プレートが動き始めている可能性があります。 とても怖い動きなので、地上に震度は出ていませんが、なんらかの大…

東京湾周辺で地震多発。震源は西に広がり神奈川へ

今日は、沖縄本島近海、福島沖でやや大きな地震が発生してます。 また、相変わらず関東周辺の地震が活発です。 特に今日は、東京湾を取り巻くように地震が発生しています。 今までは、茨城・千葉で地震が多かったのですが、震源が西に広がり、埼玉、東京、そ…

鳥取県中部で地震多発。群発か? 千葉南東沖でも地震続く

9月26日から始まった鳥取県中部の地震は、28日もM4.1、M3.8、M3.9と、有感地震が相次ぎました。 同じ場所で地震が多発していますので、群発地震の可能性もあります。 鳥取県中部は、南海トラフの沈み込みの影響を受けやすい場所です。 南海トラフは、実は…

千葉県東方沖で地震多発。地殻変動にも気になる変化が

今日も、千葉県東方沖で地震が多発しています。 南東沖でも地震がまたありました。 房総沖の活発化は、新しい動きです。 そして、個人的には、一番心配している場所です。 東日本大震災の後、歪が溜まっていると思われる場所ですが、地震は少ない状態でした…

全国的に地震多発。沖縄近海、浦賀沖、佐渡付近、兵庫県北部など

全国的に地震活動がやや活発になっているようです。 沖縄本島近海ではM5.7、震度5弱の地震がありました。 北海道の南方、浦河沖でもM5.5とM4.7の地震が発生、最大震度4 を記録しました。 また、一昨日から兵庫県北部でも地震が連発しています。 また、…

千葉県南東沖の地震多発は継続中。関西北部でも地震増加

2日前から始まった千葉県南東沖の地震は、また継続しています。 1週間の地震を見ても、かなり規模が大きい変動です。 こうした大きな変動は、地上が揺れないからといって、スルーしてはダメです。 「なんで、こんなに地震が多発しているんだろう?」 これが…

【要警戒】千葉県南東沖でM6.5など地震多発は予兆? 考えられる3つの可能性

昨日に千葉県南東沖でM6.5の地震が発生し、周辺でも多数の地震が発生しています。 この場所は、相模トラフで、過去300年以上、巨大地震が発生していない空白域です。 歪が溜まっているのが確認されていて、M8クラスに地震が発生する可能性がある場所です。 …

千葉県南東沖M6.5の地震発生。その後も地震多発で、厳重警戒を

千葉県南東沖でM6.5の地震が発生しました。 その後も、周辺で地震が多発しています。 震源が比較的浅く、南東に帯状に移動しています。 これは、かなりの異常事態です。 場所から推定すると、相模トラフに近く、危ない場所です。 相模トラフは、フィリピン海…

茨城・埼玉・東京直下など地震多発。東海地区に地殻変動の乱れも

今日は、規模は小さいですが、関東で地震が多発しています。 茨城の他、埼玉でも複数発生していますし、東京直下でも地震がありました。 最新の地殻変動情報を見ると、東海地方の地殻変動の異常が著しいです。 通常は東海地区は、フィリピン海プレートに押さ…

鳥島近海でM6.3の地震が発生。今後、周辺の地震にも注意

今日は、鳥島近海で、M6.3の地震が発生しました。 神奈川や宮城で、震度1を記録しました。津波がなくて幸いでした。 M6クラスの地震は、余震や周辺で地震が発生する可能性があるので、注意が必要です。 鳥島近海では、度々、大きな地震が発生していますが、…

台風16号通過でになる地震が。伊勢湾と新島・神津島付近で地震発生

台風16号は、各地で大雨の被害をもたらしながら、日本列島の南岸を通過中です。 そんな中、気になる場所で、地震が発生しました。 伊勢湾と新島・神津島付近の地震です。 伊勢湾の地震は、最近起こっていない、珍しい震源です。 また、日向灘でも、地震が多…

朝鮮半島南部でまた地震発生。日本でも気になる地震が

今日は、また朝鮮半島南部でM4.4の地震が発生しました。 やはり、地震活動が活発化しているようです 以前にも書きましたが、全く地震が無い状態が続いていた場所で、こうした活発化が起きると、歪が溜まっていて、大きな地震に繋がる恐れがあります。 日本で…

台風16号西日本直撃で、地震への影響は大丈夫か

強い台風16号は、今日から明後日にかけて、西日本を直撃し、関東まで至るルートが予想されています。 もう、何度目の台風でしょうか。 950ヘクトパスカルと、強い勢力を保っているので、厳重警戒が必要です。 台風通過は地震のトリガーになる事があります。 …

宮城県沖など東北太平洋沖で地震活発。京都付近でも地震多発

今日は、全国的に、やや地震活動が活発化しているようです。 宮城県沖でも、やや大きな地震が起きています。 福島沖でも活発ですし、銚子の犬吠岬付近でも浅い地震が多発しています。 千葉南東沖でも、震源が見られます。 茨城でも相変わらず地震が続いてい…

朝鮮半島南部の地震は、余震多発で震源が拡大中。更なる地震に注意

9月12日に朝鮮半島南部のでM5超えの地震が2度発生し、驚きました。 その後、4日経ちましたが、震源が拡大しているようです。 東西にライン状に地震が発生しているようですし、南北にもやや広がりが見えます。 震源の深さも、12日の地震は約10kmの浅い地震…

十五夜の満月なのに、地震は静穏化。暫く注意が必要

今日は十五夜の満月ですね。 しかし、全国的に地震活動は落ち着いています。 一昨日から続く埼玉の地震は、まだ継続しているようです。 気になる地震は、福島県中通の地震で、内陸で起きています。 深さ90kmで太平洋プレートの活発な沈み込みが関与する地…

東京湾、埼玉、東京との境でも地震が多発。震源は西に移行か

今日は比較的地震は落ち着いています。 気になるのは、東京湾でいくつか地震が発生している事です。 昨日地震があった埼玉でも地震は続いていますし、東京との境に近い場所でも地震が起きています。 これは、一週間で発生した関東の地震です。 茨城と千葉の…

埼玉県南部でM4.7など、関東で地震多発続く。気になる今後は?

今日も、関東で有感地震が相次ぎました。 千葉県北西部ではM4.1の地震が発生し、また周辺でも地震が多発しています。 埼玉県南部ではM4.8のやや大き目の地震があり、関東全域と福島県などで揺れを観測しました。 その後もM3.7の地震があり、同じ場所で複数の…

朝鮮半島南部でM5.7の地震が発生。M5.1も。観測以来の大きさで今後は

今日は、驚く地震が発生しました。 朝鮮半島南部で、M5.1とM5.7の地震が相次ぎました。震源の深さは約10km。 朝鮮半島は、地震が少なく、M5.7は韓国の気象庁が1978年に観測を始めて以来、韓国で起きた地震としてはもっとも大きな規模との事です。 九州北部…

福島沖でM4.5に地震。関東から東日本太平洋沖に震源が密集

今日は福島県沖でやや大き目に地震が発生しています。 この一週間のHi-netを見ても、関東から東日本の太平洋沖に震源が密集しているのが判ります。 特に関東の密集具合は、心配になる程です。 茨城南部や東京湾北縁(千葉県)、また茨城沖や房総沖で多くなっ…

茨城沖でM5.2の地震発生。関東の地震が増加。気になる今後は?

今日も関東で、やや大き目の地震が発生しています。 震源は茨城沖で、規模はM5.2、震源の深さは50km、最大震度は3でした。 茨城沖の他に、茨城の内陸や千葉、東京直下でも地震が発生しています。 茨城沖の地震多発は、このところ続いていました。 こうした…

奄美大島近海や日向灘で地震発生。熊本地震は収まらず

8日は、台風通過による大雨の被害が各地でありました。 地震も、各地で発生しています。 奄美大島近海で、やや大き目の地震が発生しています。 また日向灘や、四国と九州の間の海域でも地震が増えています。 熊本地震も、未だに収まる気配がありません。 こ…

茨城県南部で震度4の地震発生。今後も続く可能性が

午後1時半頃に、関東地方で、やや大き目の地震がありました。 茨城県などで最大震度4、規模はM4.9、震源の深さ50km。 東京都は震度3でした。 グググッと横に押すような揺れで、やや長く揺れが続きました。 余談ですが、地震ソムリエとしては、判りやすい揺…

東京湾周辺に地震多発。1ヶ月の地震で判る関東の深刻度

今日は、比較的地震は落ち着いた状態ですが、関東周辺での地震が目立っています。 特に、東京湾周辺で、いくつか地震が発生しています。 ここ1ヶ月の地震を見ても、多発している事が判ります。 東京湾の特に北縁では、地震が多く起こっています。深い地震が…

東京直下での地震発生。関東で深い地震が多発。

東日本では、今だに地震活動が活発な状態が続いています。 東北の太平洋沖では、宮城沖でもやや大きな地震が発生しています。 また、福島県は、南部で浅い地震が、また沖でも地震が多発しています。 そんな中で、関東の地震が増えてきました。 深さ100km程…

紀伊水道や浦賀沖など、全国的に有感地震が多発。気になる今後は

3日は、全国的に有感地震が多い一日でした。 震源も、熊本県熊本地方、長野県北部、トカラ列島近海、国後島付近、紀伊水道、福島県会津、宮城県沖、沖縄本島近海、浦河沖と、全国各地で発震しています。 まるで、日本列島が軋んでいるようですね。 熊本地震…

房総沖で進む異変。有感地震が少なくなった時こそ、要注意

今日は、有感地震が比較的少なく、落ち着いた一日でした。 ただ、房総沖では地震は続いています。 この通り、東日本の房総沖や東北沖で進む異変は、かなり規模が大きいものです。 列島から少し離れた東方の海域で、地震活動が活発化しているのが判ると思いま…

この一週間、房総沖で地震多発。相模トラフ、伊豆・小笠原海溝が動くのか

震度5弱の地震が発生した熊本地震は、その後の震度4の地震が発生するなど、活発な状態が続いています。 関東でも気になる動きが続いています。 房総沖の地震が多発しているのです。 今日も八丈島東方沖などで地震が発生しています。 千葉の南の海上に、赤や…

熊本地震で震度5弱、再び活発化か。茨城沖でも気になる動きが

熊本で、久々に大き目の地震がありました。 熊本県熊本地方でM4.9、最大震度5弱の地震です。 特に被害は確認されていないようで、良かったです。 震度5クラスは2か月以上ぶりなので、もう収まったと思っていた方は、驚いたでしょう。 元々、熊本地震はずっと…

台風10号東北直撃、もう暫く地震にも警戒を。東海などで深発地震多発

異例のコースを辿った台風10号は、福島沖から宮城沖を沿うように進み、岩手県に上陸しました。 高潮などの被害が出ていますし、地盤が緩んでいるので、通過後も暫くは警戒が必要です。 東北から北海道の太平洋側では、地震活動が活発ですので、地震にももう…

台風10号接近上陸で厳重警戒を。房総沖で地震多発。銭洲海嶺でも

台風10号は房総沖を通過し、東北沖で向きを変え、東北に接近、上陸する予報となっています。 東北に台風が上陸するのは大変珍しい事ですし、台風の勢力も強いので、今までにない被害が出る可能性があります。 福島第一原発は大丈夫なのでしょうか。 また、大…

新島・神津島近海で気になる地震発生。台風接近で東北は大丈夫か

台風10号は、当初の予報より北よりの進路をとり、29日から30日にかけて、東北に接近、上陸する見込みです。 全国的に荒れた天気となっていますが、スピードが時速30kmとゆっくりなので、影響が長く続く恐れがあります。 今は東海沖を進んでいますが、そん…

台風10号は東北上陸の可能性が。茨城から東北にかけて地震活発

今日も、全国的には地震活動は落ち着いた一日でした。 西日本の太平洋沖を南西に進んでいた台風10号は、ブーメランにように向きを変え、北東に進んでいます。 今後は、更に向きを変え、本州に上陸する見込みです。 当初の予報では、関東を直撃するとの事でし…

鳥島近海でM6越えの大型深発地震が発生。今後の影響は

今日は、鳥島近海でM6.1、深さ約490kmの深発地震が発生しました。 下の図は、この7日間のHi-netの画像です。 どうですか。 一週間で、これだけ起こっているのは、普通とは思えません。 全国的に、かなり活発な状態に見えます。 特に、三陸沖の群発は気になり…

愛知県周辺で地震が増えているのは、何を意味するのか

イタリアの地震は、大変な被害になってしまいましたね。 建物の耐震化がいかに大切か、思い知らされます。 日本は、きょうも地震活動は落ち着いた1日でした。 ただ、愛知県周辺は、今日も地震が発生し、活発な状態に見えます。 深さ30~50kmの黄色い〇が目…